20160513033657.jpg

自己紹介

【吉田太紀の自己紹介】

AnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀(ヨシダタイキ)です。

1987年3月5日生まれ
青森県三沢市出身
魚座
O型
右利き

《スタイリスト吉田太紀の略歴》

生誕

1987年3月5日に吉田家の長男として生まれる。
「太紀」という名は、太く世紀を生き抜いてゆけるようにと名付けたそうです。

幼少期

出身は青森県の三沢市ですが、実際住んでいたのは生まれた直後と中学2年生から高校生まで。
幼少期は、北海道の留辺蘂町、静岡県にいました。小さい頃だったので、記憶がゴチャゴチャになっています。
とりあえず、僕は寺のある幼稚園で妹はクリスチャンの幼稚園でした(笑)

小学生時代

この頃も転勤族だったので、各地を転々としました。
入学したのは、確か静岡で次に茨城、2年生の頃は北海道の留辺蘂町、4年生の頃に北海道の千歳と転々としましたが引っ越しは苦ではなく、むしろ楽しかった記憶があります。

中学生時代

この時に今の実家がある青森県三沢市に。
小学校からやっていたバスケットも転校を機に一度辞めてしまいましたが、半年くらいで結局バスケット部に。
上手くはなかったですけどね(笑)

高校時代

皆さんもそうだと思いますが、この時代が一番楽しかったですね。
楽し過ぎて、高校生活ギリギリまで進路も決めきれていませんでした。
担任の先生に「福祉系はどうだ?」と勧められソレでいいかなと思ってたんですが、
ある時ビデオでドラマ「ビューティフルライフ」を観て美容師に憧れを持ちましたが、
田舎のお洒落でもない高校生が「美容師になりたい」は言えなかったんですよね。

そんな時、同じバスケ部の友達が「一緒に美容学校行こう」と誘ってくれたんです。

え?オレが行っていいの?ってなりましたが、
その言葉に後押しされるカタチで進路を決めました。

美容専門学生時代

岩手県盛岡市の北日本ヘアスタイリストカレッジに進学する。
。。。まぁ、流されて入って来ているのであまりマジメとは言えなかったと思います。
どちらかと言うと、最後の学生だし遊びたい!とかの方が勝っていました。
意識が芽生え出したのは、1ヶ月パリでフランス人の方達をカットやカラーをさせて頂きながら勉強出来るんですが、そこでようやく自分は美容師になるんだとう言う自覚が生まれてきました。

就職

初めて就職したのは、横浜の大手美容室でした。
元々は都内の有名店志望だったんですが、ことごとく落ちてしまい、2次募集でスベリ込んだカタチでした。
ただ、この結果が今では一番良かったんじゃないかと思います。
元々、何にでもヤル気がある方ではなかったので、「挫折」ってした事がなかったんですよね。
なので、この「挫折」は生まれて初めての経験でした。

美容師スタート

それこそ、寝る間も惜しみました。
とにかくボロボロになるまで出来ることを出来るだけやりました。
今までダラダラしていた分を取り返すつもりで、「24時間美容師」をしました。
その結果、1年とチョットでスタイリストデビューもさせて頂きました。

フリーランス時代

美容師を初めて3年が過ぎたくらいでコレからどうしていこうと考え始めました。
元々美容師になると決めてからお店を出したいってのはあったんですが、
直ぐにお店を出すと思えませんでした。
「自信」がなかったんですね。

じゃあ、先ずは「フリーランス」でどこまで行けるか!と考えました。

考えたら即行動をモットーにしているので、直ぐにフリーランスに。
ここまで育てて頂いた方々には、後ろ髪を引かれる思いでしたが、「今しかない!」と。

フリーランスを始めたのは、表参道でした。
ココでやっと念願の都内で美容師が出来ました。

都内だったら、お世話になった美容室にもご迷惑がかからないかなと言うのもありましたが、この表参道でフリーランスをさせてもらってから4年後にようやく自分のお店を持つことが出来ました。

AnFye for prcoオープン

右も左もわからない手探り状態でしたが、自分のお店を持つ事が出来ました。
お店を持って分かった事は、ココがスタート地点なんだなって事。
よく、美容師は総合職と言われましたがお店を持って初めてその事に気づかされました。

そんなこんなで、
2014年11月からAnFye for prcoオープンさせて頂いて3年目。

現在

表参道、青山、原宿という美容の中心地で働くという刺激もあり、美容業界の流れをいち早く肌で感じる事が出来る事も自分にとっての活力になっています。
技術でお客様に喜びを与えるのは当たり前ですが、それ以上に吉田が担当させて頂いている事に価値を感じて頂けるよう、考え行動し経験を積んでお客様に信頼して頂けるように成長しようと心がけています。

お客様に自分が出来る事

ー髪のツヤ=女性の美しさー
が考え方の根本になっているので、その為のカットやその他の技術、アドバイスをさせて頂いています。
パサつきを抑えるためにはどうしたらいいか?
家での髪の扱いはどうすればいいか?
数カ月先の髪の状態まで考え、必要なカット、カラー技術の選定を考えながら毎日お客様に接しています。
お客様一人一人のライフスタイルに合わせて、提案するスタイルも技術も変えさせて頂いています。
カウンセリングや会話の中でそのヒントを探しながら、その方が似合う扱いやすいスタイルを提案させて頂きます。

ヘアスタイルを提案する以外にも、メンタル面や考え方の面でもアドバイスさせて頂いたりしています。
少しでも毎日の生活が楽しくなればと思うので、考え方一つで変わる事もありますし、ちょっとした変化のきっかけになってくれればいいなと思います。

ご予約・お問い合わせ・ご相談

友だち追加
吉田太紀公式LINE@

TEL:03-6427-7345(AnFyeforprco)

最後に

長くなりましたが最後まで見て頂きありがとうございます。
自己紹介を書いたのは、担当させて頂いているお客様にもっと自分の事を知って頂きたいという気持ちで書いています。
美容というハッピーな気持ちになれる仕事を通じて、沢山の方にステキな毎日を過ごして頂きたいです。
少しでもあなたのライフスタイルが充実するように頑張ります。

内容

-プロフィール
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,